2006年03月11日

Live HTTP Headers

FireFoxのプラグイン(というのでしょうか?)のLive HTTP Headersをインストールしました。
前から存在は知っていたのですが、今までは必要性がそれほど高くなかったので入れていませんでした。

本家サイト
日本語サイト


最新版は、0.12(日本語版は0.10)です。FireFoxの1.0RC1から1.5まで対応済み。


さて何をするものなのか?そしてWebObjectsとどんな関係があるのか?


要するに、Webブラウザとサーバとのやり取りを記録してみせましょうというものです。

こんな感じ(このページを表示した結果);
header.pngheader2.png


WebObjectsでアプリケーションを開発していると、表示結果が期待したものではない場合があり、デバッグとして様々な方法を行います。なかでもブラウザとHTTPサーバーのやりとりがどうなっているのかを知りたい場合があります。そんなときにブラウザ側で簡単にヘッダーを見るときにこのツールは役立ちます。


これまでは、サーバー側で見ていたのですが、たまたまサーバーの置いてあるネットワークのファイアウォール外で試験をしなければならない状況になったので、これを入れてみました。

posted by 永遠製作所 at 12:17| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(2) | WebObjects | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/14627843
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック


Excerpt: WebObjectsWebObjects(ウェブオブジェクツ)はアップルコンピュータの開発ツールXcodeに無料で付属する、Java (プログラミング言語)|Javaによるアプリケーションサーバ|We..
Weblog: サーバー用語集
Tracked: 2007-10-07 10:26


Excerpt: WebObjectsWebObjects(ウェブオブジェクツ)は、Mac OS Xの開発環境に含まれる、Javaによるアプリケーションサーバ|Webアプリケーションサーバである。アップルコンピュータが..
Weblog: サーバー用語集
Tracked: 2008-02-18 14:10