2011年09月13日

[書籍]詳解 Objective-C 2.0 改訂版



ようやくこの本を読みました。最初の版から何度も読み返しています。が、2.0改訂版が出た後はすぐに購入したのに、ちょっとずつしか読む時間が取れず通して読み終わるのが今頃になってしまいました。

内容の素晴らしさはまったく変わっていません。

Mac/iOS開発者が本格開発を始める前に読んでおくべき必須書。改訂版では10.5/iOS4向けの新機能ブロック、GCDなども加え。基本の基本から重要なイディオムなども含む記述は以前からものを踏襲。分厚さに負けそうになってもあきらめないで。読了後のプログラミング能力は読み始める前に比べて格段に進歩しているはず。バグが少なく効率的で保守性の高いコーディングができるようになるためのバイブル。

というわけで過去の版との比較です。と思ったんですが、2.0の版だけ手元に見当たりません。これだけ買わなかったのかなぁ?
ということでとりあえず目次の比較のみ。








































































































































































































































タイトル
Objective‐C - MacOS Xプログラミング入門 (MacOS Xプログラミング入門)
Objective-C Mac OS Xプログラミング
詳解 Objective-C 2.0
詳解 Objective-C 2.0 改訂版
出版社
広文社
ソフトバンククリエイティブ
ソフトバンククリエイティブ
ソフトバンククリエイティブ
発売日
2001/6/15
2006/4/7
2008/5/28
2010/12/17
ページ数
462ページ
496ページ
560ページ
608ページ
対応OS
10.0
10.4
10.5+iOS
10.6+iOS4

第1章 オブジェクトに基づくソフトウェアの作成
CAPTER02:オブジェクトに基づくソフトウェアの作成
CAPTER01:オブジェクトに基づくソフトウェアの作成
CAPTER01:オブジェクトに基づくソフトウェアの作成

第2章 Objective-Cのプログラム
CAPTER02:Objective-Cのプログラム
CAPTER02:Objective-Cのプログラム
CAPTER02:Objective-Cのプログラム

第3章 継承とクラス
CAPTER03:継承とクラス
CAPTER03:継承とクラス
CAPTER03:継承とクラス

第4章 クラスと動的結合
CAPTER04:オブジェクトの型と動的結合
CAPTER04:オブジェクトの型と動的結合
CAPTER04:オブジェクトの型と動的結合

第5章 メモリ管理とオーナーシップ
CAPTER04:メモリ管理とオーナーシップ
CAPTER05:リファレンスカウンタを用いたメモリ管理方式
CAPTER05:リファレンスカウンタを用いたメモリ管理方式



CAPTER06:ガーベジコレクション
CAPTER06:ガーベジコレクション

第6章 NSObjectクラスとランタイムシステム
CAPTER06:NSObjectクラスとランタイムシステム
CAPTER07:NSObjectクラスとランタイムシステム
CAPTER07:NSObjectクラスとランタイムシステム

第7章 Foundationフレームワークの重要なクラス
CAPTER07:Foundationフレームワークの重要なクラス
CAPTER08:Foundationフレームワークの重要なクラス
CAPTER08:Foundationフレームワークの重要なクラス

第8章 例題:カードゲームのシミュレーション




第9章 :カテゴリ
CAPTER08:カテゴリ
CAPTER09:カテゴリ
CAPTER09:カテゴリ

第10章 抽象クラスとクラスクラスタ
CAPTER09:抽象クラスとクラスクラスタ
CAPTER10:抽象クラスとクラスクラスタ
CAPTER10:抽象クラスとクラスクラスタ

第11章 プロトコル
CAPTER10:プロトコル
CAPTER11:プロトコル
CAPTER11:プロトコル



CAPTER12:宣言プロパティとアクセサ
CAPTER12:宣言プロパティとアクセサ

第12章 ゾーンとオブジェクトのコピー
CAPTER11:オブジェクトのコピーと保存
CAPTER13:オブジェクトのコピーと保存
CAPTER13:オブジェクトのコピーと保存




CHAPTER14:ブロックオブジェクト

第12章 デリゲートと通知
CAPTER12:デリゲートと通知
CAPTER14:メッセージ送信のパターン
CAPTER15:メッセージ送信のパターン

(「その他のトピックス」に含む)
CAPTER13:アプリケーションの構造
CAPTER15:アプリケーションの構造
CAPTER16:アプリケーションの構造

第14章 例題: 簡易画像ビューア
CAPTER14:例題: 簡易画像ビューア
CAPTER16:例題: 簡易画像ビューア
CAPTER17:例題: 簡易画像ビューア

第15章 例外処理
CAPTER15:例外とエラー
CAPTER17:例外とエラー
CAPTER18:例外とエラー

第16章 スレッド
CAPTER16:スレッド
CAPTER18:スレッド
CHAPTER19:並列プログラミング

第17章 分散オブジェクト
CAPTER17:分散オブジェクト
CAPTER19:分散オブジェクト
(分散オブジェクトについては「並列プログラミング」の章に統合されている)

第18章 分散オブジェクトのサンプル
(サンプルは「分散オブジェクト」の章に含まれている)
(サンプルは「分散オブジェクト」の章に含まれている)
(サンプルは「並列プログラミング」の章に含まれている)


CAPTER18:キー値コーディング
CAPTER20:キー値コーディング
CAPTER20:キー値コーディング

第19章 その他のトピックス




付録A Foundationフレームワークの概要
Appendix A:Foundationフレームワークの概要
(付録については不明)
Appendix A:Foundationフレームワークの概要

付録B C言語の復習







Appendix B:Core Foundationフレームワークの概要


Appendix B:コーディングの指針

Appendix C:コーディングの指針

CIMG9404.JPG


CIMG9405.JPG
posted by 永遠製作所 at 21:31| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Cocoa | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/225795330
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック