2012年02月24日

iPad2用カバー



iPadのカバーは色々出ていますが、やっぱり純正が一番しっくりくるなぁと思う。

無駄に厚さが増したりするのは嫌だし触った時の質感もデザインもアップルのものはそもそも優れている。そんななかiPad2の純正カバーに不満があるとすれば表側だけのカバーで裏の保護ができない点だ。

美しいアップルのデザインを隠すなんてという意見もあるかもしれないが、それでも奇麗な銀の表面が傷付くのは嫌。そして冬場に金属部分を触るとものすごく冷たい。

そんなところでこれを見つけました。

全面カバーになっているのは他にも沢山ありますが、これはカバーの開閉方式がアップル純正カバーと酷似しています。折り曲げて背面に回してスタンドになります。折り曲げ方も同じ。もちろんちゃんとiPad2の特徴であるマグネットでパチンと開閉できて、スリープ解除もできる。

触った質感も多分同じような感じです。むしろアップルが全面カバーと表面のみと二種類だしているべきだった、その片割れと言ってもいい位。

プラスαとしてアップル純正カバーはスタンドとして使っているときに変な力のかけかたをするとカバーが外れてしまうことがありますが、これならそんなことがない。

ラベル:iPAD 周辺機器
posted by 永遠製作所 at 13:13| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | iPhone/iPod touch | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック