2012年03月24日

Mac OS X Lionでのトラックパッド操作が使いにくい件



Macではもう随分長いことトラックパッドでしか操作していない。他の人のMacを触った経験上、トラックパッドを愛用している人でも、ボタンクリックをタップ操作に割り当てている人は少数派のようだ。そして私はその少数派のタップ派である。

Snow Leopard以前のMac OS Xのシステム環境設定では「タップ」「ドラッグ」「ドラッグを維持」の三種類を段階的に設定できるようになっている。これを見るとやはりタップをクリック操作にするけどドラッグまでは使わないとかいう人もいるようだ。

TrackPad.png

私はこれ全部設定する。それで慣れきっていたのでLionに移行した時のタップ操作は使いにくくて耐えられないものだった。

システム環境設定のトラックパッドではもちろん「タップでクリック」を設定することができる。だが、ドラッグの設定が「3本指でドラッグ」になっている上、ドラッグ維持がなくなっているのだ。

TrackPadLion.png

一応「3本指でドラッグ」も設定してみたが猛烈に使いにくい。今まで一本の指でやっていたのが3本になったから3倍の労力が必要になったから……というわけではないだろうが、多数の指をそろえて長時間同じ動きをさせるというのはちょっと無理がある気がする。

小さなトラックパッド上で大きなデスクトップ上のファイルやウインドウをドラッグ操作すると、どうしても一回の移動では移動しきれない。そこでトラックパッドを使ったドラッグ操作では何回かにわけて操作する必要がある。ここで一応「3本指でドラッグ」設定であっても一瞬手を離して指の位置を変えてもドラッグが終了してその場所にファイルがドロップされるようなことはない。だがほんの短い時間なのでタイミングが悪いとドロップされてしまう。

Finderでファイルを移動しようとしてドラッグしているときに誤って変な所にドロップするとどこかのフォルダに紛れ込んでしまって見つからなってしまうこともありうる。というか何度もあった。一応コマンドZで元に戻すことができるが、一度に複数のファイルを移動させようとしていてどっかに落としてしまった時などヒヤッとする。

そんなわけでドラッグの維持は絶対に必要なのだ。

ネットで探していると対策を書いたブログを見つけた。
Lionトラックパッドでのドラッグ変更

これによると、ドラッグ維持の設定がユニバーサルアクセスにあるという。システム環境設定>ユニバーサルアクセス>マウスとトラックパッドのタブのなかに「トラックパッドオプション…」というボタンがあるのでこれでシートを開いてその中にある「ドラッグ」を選択してそのポップアップメニューで「ドラッグロックあり」を選択状態にする。これがドラッグ維持に相当する機能ということだ。

Universal1.png

Universal2.png

これでドラッグ維持できるようになった。ありがとうございます>yamaqさん

ドラッグ維持ができるようになるとSpaces(あるいはMission Controlと言った方がいいのか)のスペース間でアプリケーションやウインドウを移動することが可能になる。Mission Controlを表示した状態でも移動できればありがたいのだがその方法は未だ見つけていない。

もう一つ困ったことがある。ポップアップメニューで項目数が長い場合に1画面で表示しきれずスクロールが必要なことがある。タップしてメニューを表示して例えば一番下までカーソルを移動すると自動的にスクロールしてくれる場合には問題ないが、場合によって手動でスクロール操作しなければならないことがある。

だが、私の設置でこれをしようとするとメニューをタップして表示させる、日本指でスクロールするために二本目の指を置いて移動させようとするとすぐにメニューが閉じてしまう。最初二本指タップを副ボタン(左クリック)操作に割り当てているせいかと思ったがこれを解除してもダメ。何かの操作とバッティングしてしまっているせいだと思うが、今まで使えていただけにこれが使えないと不便で仕方がない。

posted by 永遠製作所 at 22:58| 東京 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | Mac OS X | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
びんごです。ありがとうございます。Appleが外したところからも、ここにコメントがないことからも、少数派なんですね。。慣れきっていて堪え難い思いをしていたのが解消しました!
Posted by みっきぃ at 2013年08月23日 17:32
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/259871228
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック